主人部屋収納

お片づけが苦手でもできる見える化収納

昨日投稿した続きになります。

お片づけが苦手というより、興味がない。気にならない。

そんな人(うちの場合は主人です 笑)にいくら片づけて!片づけて!と言ってもなかなか動いてはくれませんよね。

だって気にならないんですから!当たり前かもしれません。

そもそも何で片づけなくちゃいけないの?と思っている人にはどんなに素晴らしい効果があったとしても伝わるのに時間がかかります。

誰でもわかるオープン収納

子供のお片づけでも役立つオープン収納は大人にも効果的です。

我が家の場合はワゴン収納。IKEAのワゴンを置いています。

正面から見てすぐに何があるかわかる!

(カップラーメン昨日より増えてますw買いました)

廊下から見える所なので私もカップ麺のストックが見えるので買い足すタイミングも分かりやすいです!

置き方にもポイント。

このタイプのワゴンは縦にも置けるのですが引き出さないと見えない・・・

縦置きするとワゴンを引き出す、探すと2つのアクションが必要になってしまいます。

お片づけが苦手な人ほどそれが手間になりやらなくなってしまいます。

立って上から見る時に分かりやすい工夫も。重ねる事はせずそのまま置く!

時計とマスクは毎日使うモノ。同じ場所に置いています。

マスクはそのままでも良いかもしれませんがホコリは気にするので(笑)ケースに入れています。

片づけをしなくても気にならない、けどホコリは気になる。そんな人って多いですよね。

他にごちゃごちゃした所のホコリの方がよっぽど気になるんですけど・・・って事はよくありますが(笑)その人が気になる・気にするポイントを汲み取って収納すれば本人には伝わるはずです。

突っ張り収納をつかって見える化

こちらは天井に突っ張って使う鏡付きのパーテーションです。

お片づけを必要としていない人でも分かりやすい!取りやすい仕組みになっていれば次第に癖がついてくるかもしれません。

自分の中の定位置を分かりやすくしてあげればとりあえずここに置く!という流れができるので定位置を分かりやすく決めるのは重要!

それが箱のような何でも入れられる大きなモノにしてしまうと、どんどん中に入れてしまうので大きさにも気をつけて下さい!

専用のフックが付いていた商品なので休日用の帽子もここに定位置を作っています。

柵になっている部分がマグネットになっているのでとにかく見える化!!

主人あてに届いた郵便物を入れる所や、手袋・なぜか軍手?も掛ける!見せる!

ネックレスなども掛けるのみ!探さないで済みますよね!

宅配物などすぐに出せるようにハサミやカッターも置いています!

リビングに取りに来てそのまま出しっぱなしにされる心配もありませんww

割引券などの主人管理のものはクリップで挟んでペタッとするだけ!

あれどこー?と聞かれることがなくなります!!

趣味のものはまとめる

ゴルフが大好きな主人。子供が出来る前は一緒にラウンドしていたのですが私はお休み中・・

いつか復活したいな!!

サイン帽子や記念のもの?などゴルフ関連のものはここに飾るようにしています。

せっかくのものは見せて目にふれるように飾ってあげるほうが良いですよね!

とりあえず自分の帽子と一緒に掛けていただけだったので趣味コーナーとしてディスプレイするようにしてました。

↓ここも掛けるだけ収納

普段使いのバッグなどを掛けられるようにしています。

納戸兼主人の部屋にしているので下にはお米やビールのストックを置いていて、入り口には掃除機を置いています☆

今日はここまで!

次回は衣類編をご紹介しますね!

オマケ

西日で日光浴中の愛犬。気持ちよさそうだな~